相続の手続き 銀行口座相続手続き

銀行口座の相続手続きを取る事になりました
行政書士に代行してもらう方法もありますが、意外にお金がかかります。
それで今回は全て自分で行いました。
やってみると意外に簡単でした。
必要な書類は、各行の相続届け、相続人全ての住民票と実印の印鑑証明及び被相続人の戸籍謄本です。
殆どの行が出生から死亡までの被相続人の戸籍謄本を請求してきます。
出生から死亡まで一処での在住であれば、役所で直ぐに取る事ができますが、生前に転勤などで各地を
転々とした場合は、その履歴である戸籍謄本を全て揃えなければなりません。

まずは役所で取った戸籍謄本に添付があれば、そこに記載されている役所に、依頼書、手数料、返信用
封筒、身分証明書のコピーを送ります。手数料は定額小為替がお得です。
これらの事は役所で丁寧に教えてくれます。
取り寄せた戸籍謄本が出生からでない場合は、再度所轄の役所に書類を送り戸籍謄本を取り寄せます。
この繰り返しを出生から記載された戸籍謄本が入手できるまで、行います。
これが少し大変ですね。

なお、各行での手続き時は、相続人全ての住民票と実印の印鑑証明及び被相続人の戸籍謄本の原本を
持参し銀行でコピーしてもらったら、原本は言えば返却してもらえるので、使い回しが出来ます。

蛍光灯のLED化

或るお寺さんからですが、120cmの直管型蛍光灯をLEDに変更したいとの依頼がありました。

100V直結タイプのLEDを調達し、安定器とグローランプの配線を外し、LEDを100Vに直結しましたので、

照明器の外観は、そのままです。

高輝度タイプを選択した事もあり、非常に明るく、タイムラグ無く点灯し、消費電力も数分の一ですし、

1日10時間点灯しても10年以上は持ちます。

良い事尽くめです。

 

2016年8月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

洗面台の掃除方法

磁器製の洗面台やトイレタンクの手洗い部等に付いた石灰化した水垢は、しっかりこびり付いているのでなかなか取れません。

この様な水垢は歯磨き粉でも取れますが、取り除くのに大分時間がかかります。

ひどくこびり付いている場合は、マイナスドライバーで削ぎ落しますが、

400~600番の耐水性ヤスリを湿らせて擦れば綺麗に削ぎ落す事が出来ます。

 

 

2016年8月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

換気扇の外フィルターの作成

換気扇の外部フィルターを作成するに当たり、切り売りの網を使用しようと思いましたが、

幅が足りませんでした。

そこでBBQの網を検討しました。

BBQの網は様々な大きさが揃っています。

少々大き目の網を購入して、カットソーで所定の長さにカットしました。

枠はアルミアングルで作成しました。

あつらえ物の様にできました。

DSC01286

2016年7月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

床下換気口の一新

既存の床下換気口がアルミ製の網であったため、腐食してボロボロの状態でした。

それでアクリルにアルミが貼り合わさったパンチング板を使用しました。

黒色にしましたので足元が引き締まり、品良く仕上がりました。

DSC01282

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01281

 

 

 

 

2016年7月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

内戸下レールの一新

既存の内戸の下レールは木製で中央部が落ち込み、レールの角が丸まり、レールの働きをしない

状況でした。

両サイドをカンナで削り、中央部の落ち込みを修正しました。

丸みを帯びた分部を含めリューターで一段全面を削り、アルミ製のレールをハメ込みました。

以下が施工前後の写真です。

DSC01229

 

 

 

 

 

 

 

DSC01275

 

2016年7月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

クッションフロアーの部分貼り換え

古い洗面台を撤去したのですが、その床部分にはクッションフロアーが有りませんでした。

周りのクッションフロアーとデザイン・色が似かよった物を貼りました。

同じ色では無いので新たに貼った分部はハッキリ分かりますが、既存のクッションフロアー

及び排水管部の境は綺麗に仕上がりました。

DSC01273

2016年7月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

浴室タイルの交換

浴室のタイルが分部的に欠けてしまった修繕の報告です。

先ずは欠けたタイルのみを剥がすのにマルチカットソーを使用しました。

マルチカットソーにタイル剥がし専用のブレードがあるのですが、そのブレードの刃が厚いので、

専用のブレードを用いると隣のタイルまで傷をつけてしまいます。

金属用のブレードは薄く刃幅が小さいので、狭い所の作業に最適です。

そこで当ブレードで欠けたタイルの周りの目地を取り剥がしました。

綺麗に剥ガス事ができましたので、後は同じ様なタイルを見つけてタイル用ボンド貼り付け

目地埋めをして完成です。

以下は欠けたタイルを剥がした状態と完成後です。

DSC01251

 

DSC01259

 

 

 

 

 

 

2016年7月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

フローリング補修

冷凍庫の下に水が溜まり、フローリング一部が朽ちてしまいました。

その分部のみを修理する為に、フローリングと同じ厚さのタイルを貼る事としました。

30cm角のタイル4枚分の大きさで朽ちた分部をカバーできましたので、先ずはタイル4枚分の

広さのフローリングをでルーターで綺麗に剥ぎました。

その後はタイル用の接着剤でタイルを貼り、目地材を埋め、巾木を付けて完成です。

以下がビフォー/アフターです。

 

DSC01232

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01240

 

2016年7月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」