相続手続き 登記簿書換

相続の手続きの中に不動産の名義変更があります。
先ず最寄りの法務局に手続き方法について相談するための予約を入れます。
相談では必要な書類、書き方を丁寧に教えてくれます。
申請書類は法務局のホームページからダウンロードして使用します。
申請書への記載に当り、登記記録を証明する書類の入手をお薦めします。
(相談時もすすめられます)
その他の書類として銀行、年金の手続きにも必要な被相続人の戸籍謄本、
相続人の戸籍謄本、相続人の印鑑証明書がありますが、それに合わせて
住民票コード及び固定資産納税証明書が必要です。
住民票コードは役所で無料で取得する事ができます。
相談回数は3回に及びました。
最初は申請する方法を聞きます。2回めは申請書の記載内容に問題が無い
かを確認してもらいます。3回目は揃えた書類を提出します。
その際に認印が必要です。

申請書類の記載等は難しくありませんが、相談のために予約を取らなければ
ならない事が面倒です。

2018年3月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

相続手続き 銀行

銀行、JA、ゆうちょの相続手続きを行うに当たり、事前に電話で口座の閉鎖をお願いし
相続手続きに必要な書類の郵送依頼をしました。
その際に戸籍謄本、住民票、印鑑証明が合わせて必要である事を確認しました。
それらを区役所で揃えました。
金融機関での相続手続きでは、戸籍謄本、住民票、印鑑証明の原本を持って行き、原本の
返却を希望すればその場でコピーをしてくれますので使い回しができ、それぞれ1部あれば
大丈夫です。
郵送にても手続きはできますが、証明書関連の原本を郵送返却してもらう事になりますので、
複数箇所での手続きをする場合は大分時間が掛かります。
窓口での手続きですと1箇所当たりの手続きに要する時間は1時間程ですので、1日で
5箇所での手続きを完了させる事ができました。
事前準備をしておけば、物事はスムーズに運びますね。

2018年3月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

仕事紹介業

ホームページを公開していますので、たまに仕事を紹介するので請負って欲しいとの
問い合わせが来ます。
成果主義でリスクが無いので良いのですが、殆どはその紹介料が高くお客様に負担を
掛けてしまう事になります。
結果としてその様な問い合わせは、全てお断りする事になってしまいます。
私は個人で便利屋を営んでおりそれ程経費も掛かりませんので、なるべく料金は抑えて
います。
それで安いと言われる事もしばしばあります。
ホームページだけでは困っているお客様と出会う事はなかなか大変ですね。

2018年2月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

相続手続き 銀行事前

銀行口座の相続手続きするに当たり、相続届けの用紙を郵送で送って貰う様にお願いしました。
殆どの銀行は相続に関わる依頼書を郵送して頂けましたが、或る銀行はその依頼書を依頼するための
依頼用紙を送って来ました。
そこで電話で他行は相続に関わる依頼書を1回の郵送で送ってくれた旨を伝えましたが、(当然ですが)
当行の規定で依頼書の依頼書を郵送する事になっているとの事でラチがあきませんでしたので、
直接窓口に出向きその旨を話しました。
その結果、窓口に出向くとその場で相続に関わる依頼書を貰う事が出来ました。
郵送でやり取りする場合は、相続部署に依頼書を依頼するための依頼書が必要との理由でした。
存在理由がよく分からない規定がありますね。

2018年2月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

犬の散歩

犬野散歩の依頼がありました。
事前に飼い主と犬に対面したときは、飼い主もいた為か犬が興奮して(喜んで)いましたが、
初日に行って犬と目を合わせと、「何しに来たんだ」と言った目をしてこちらを見ていました。
人見知りをしない犬でしたので、比較的楽に散歩ができました。
犬の散歩時の仕事はもっぱらマーキングですが、出来る限り犬の意志を尊重しました。

二日目に犬と目をあわせると興奮して「早く散歩に連れて言って」と言わんばかりの目をして
こちらを見ていました。
覚えてくれていたんですね。
残念ながら、散歩は2日間で終了でした。

2018年2月25日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

相続の手続き お墓

四十九日の納骨に備えて絶対にやっっておかなければならない事があります。
それは、お墓の永代使用承諾書の名義の上書きです。
この手続には、永代使用承諾書、印鑑証明書(原本)、住民票(原本を持って行けばコピーして
原本は返してくれる)、戸籍謄本(除籍表記がある物)、口座変更届(引き落とし用)が必要に
なります。
永代使用承諾書の名義の上書きをしておかないと納骨が出来ないので、十分に注意しておく必要が
ありますね。

2018年2月25日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

相続の手続き 遺族年金

年金事務所にて遺族年金手続きをしてしました。
手続きに備え、事前に役所に行き必要な書類を聞いて準備しておきました。
必要な書類は、年金証書、戸籍謄本、住民票(戸籍謄本と住民票は年金手続き用であればタダです)、
死亡診断書のコピー、収入証明書、保険書・キャッシュカード(身分確認として)、通帳(振り込み用)、
認印です。
年金事務所は常に混んでいますので、予約しておきます。
申請書への記載は、担当者が逐次アシストしてくれますので、スムーズに行なえ1時間程で続きは
完了します。

以上の様に事前準備をしておけば、1回で手続きが完了します。

2018年2月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

相続の手続き 

相続の手続きを行う事になりました。
手続きを行う項目として銀行等口座の解約、不動産登記の書き替え、遺族年金、お墓の名義変更などが
あります。
その中で不動産登記の書き替えが分かり辛く法務局に3~4回足を運ぶ事になりますが、分からない事
への相談に乗ってくれますので、運ぶだけの事はあります。
各手続きには、被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本、相続人の住民票・印鑑証明、収入証明などが
必要ですが、予めどの手続きに何の書類が必要か表にしておくと整理がつきますね。
また各手続き時に原本の返却を求めればほぼ返ってくるので、使い回しができ経済的です。

初めての事で分からない事がありますが、役所に聞けば丁寧に教えてくれますので、トライする甲斐は
あります。行政書士などにお願いすると、12万円程はかかる様です。

2018年2月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

相続の手続き 銀行口座相続手続き

銀行口座の相続手続きを取る事になりました
行政書士に代行してもらう方法もありますが、意外にお金がかかります。
それで今回は全て自分で行いました。
やってみると意外に簡単でした。
必要な書類は、各行の相続届け、相続人全ての住民票と実印の印鑑証明及び被相続人の戸籍謄本です。
殆どの行が出生から死亡までの被相続人の戸籍謄本を請求してきます。
出生から死亡まで一処での在住であれば、役所で直ぐに取る事ができますが、生前に転勤などで各地を
転々とした場合は、その履歴である戸籍謄本を全て揃えなければなりません。

まずは役所で取った戸籍謄本に添付があれば、そこに記載されている役所に、依頼書、手数料、返信用
封筒、身分証明書のコピーを送ります。手数料は定額小為替がお得です。
これらの事は役所で丁寧に教えてくれます。
取り寄せた戸籍謄本が出生からでない場合は、再度所轄の役所に書類を送り戸籍謄本を取り寄せます。
この繰り返しを出生から記載された戸籍謄本が入手できるまで、行います。
これが少し大変ですね。

なお、各行での手続き時は、相続人全ての住民票と実印の印鑑証明及び被相続人の戸籍謄本の原本を
持参し銀行でコピーしてもらったら、原本は言えば返却してもらえるので、使い回しが出来ます。

2018年2月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

蛍光灯のLED化

或るお寺さんからですが、120cmの直管型蛍光灯をLEDに変更したいとの依頼がありました。

100V直結タイプのLEDを調達し、安定器とグローランプの配線を外し、LEDを100Vに直結しましたので、

照明器の外観は、そのままです。

高輝度タイプを選択した事もあり、非常に明るく、タイムラグ無く点灯し、消費電力も数分の一ですし、

1日10時間点灯しても10年以上は持ちます。

良い事尽くめです。

 

2016年8月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」