複合セキュリティーシステム

画像の変化で録画する監視カメラに加え、人感センサーと超音波センサーを組み合わせて生き物が近づくと
室内の子機にアラーム音が鳴る様にしました。

違う種類のセンサーを使用する事で感知能力をアップさせました。
また屋外にも感知すると小さなアラーム音を発生させて、人が近づいた事を感知している旨を知らせる様に
しています。

以下は各センサーの画像です。

2017年12月31日 | カテゴリー : 電気屋 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

車の後方にもドライブレコーダーを設置

ドラレコをリアガラスに付けた場合、配線を引き回すスペースが有りません。
幸いながらラゲッジカバーが装着された車で、そのカバーのアルミバーが丁度良い位置にありましたので、
そこにドラレコを設置しました。
リアガラスに付けた場合と逆さになりますが、コムテックのドラレコは本体内部のGセンサーにより上下を
判断して液晶表示が反転する機能が有ります。

これで後方の監視もしっかりと出来ます。

2017年11月27日 | カテゴリー : 電気屋 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

駐車監視機能付きドライブレコーダーの設置

東名でのあおり運転で死亡事故が報道されて以来、連日の様に危険運転の映像がテレビで報道されています。
自己防衛のためにもドライブレコーダーの設置は必須と考え、元々ドライブレコーダーを設置していたのですが、
今回は当逃げ対応の為に駐車監視機能付きドライブレコーダーを新たに設置する事にしました。

駐車時にドライブレコーダーを動作させておくとバッテリー上がりにつながるので、電源はモバイルバッテリー
を使用する事にしましたが、一つ問題が発生しました。
駐車監視時のドラレコはバッテリー上がりを考慮して、バッテリーの電圧が11.8V以下になると動作を中止して
しまいます。
一方、モバイルバッテリーの出力電圧は11.8Vを下回っていました。
そこで昇圧タイプのDC-DCコンをドラレコとモバイルバッテリーの間に挟み、常時ドラレコの入力電圧を12Vに
維持される様にしました。
また、運転中はモバイルバッテリーに充電し、駐車中は充電経路をリレーで遮断する様にしました。

これで車のバッテリーを気にせずに、駐車監視をさせる事が出来ます。
以下が制御部ですが、制御部とモバイルバッテリーは助手席の下に配しました。

2017年10月30日 | カテゴリー : 電気屋 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

箪笥・食器棚ヒンジの交換

箪笥や食器棚のヒンジにハイロジック アングル蝶番が使用されています。
しかしこの蝶番は鋳物で出来ているので、長い間使用していると割れてしまう事が有ります。
この原因で修理を何度か依頼された事が有ります。

この蝶番はホームセンターで売っていますが、寸法の種類が幾つかあるので適合した蝶番を
チョイスすれば問題有りません。取付のビスの穴位置も同じですので。

但し、古い蝶番のネジが錆びついている事がありますので、その場合は適合したドライバーで
十分に押し込みながら回さなければなりませんね。

2017年10月17日 | カテゴリー : 電気屋 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

傾斜地にゴミネットの設置

町内会で用意されたゴミメネットを設置する事になりましたが、設置場所が傾斜地でした。
そのまま取り付けるとゴミがネットの前面に偏ってしまいますので、水平にする為にアルミ材で幅90cm、奥行80cmの
土台を作成しました。
アルミ材のジョイントは、L字のステンレスをネジもステンレスを使用し、錆対策をしました。
水掃けを考え、アルミとアクリルをラミネートしパンチングされた板を底板に使用しました。
依頼されてから、3日後に使用するとの事でしたので、1日で土台を作成し2日目の午前中に傾斜地にアンカーを打って
固定しました。

屋外照明器具の交換

20年以上も経った屋外蛍光灯照明器具の外筐が紫外線劣化でボロボロになってましたので、
交換する事になりました。
従来の照明器具と同じ大きさでシンプルな形のLED照明器具を探して取付ました。


2017年9月23日 | カテゴリー : 電気屋 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

サンルームをLED照明に

サンルームの照明として従来は壁面に蛍光灯を設置していましたが、省エネのために
一体型の棒状のLED照明に変更しました。

省エネに加えスリムで即応答し、輝度もアップして、申し分ありません。

2017年8月28日 | カテゴリー : 電気屋 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

おもちゃのスィッチの修理

おもちゃの起動スィッチのコンタクト不良になり、動かなくなってしまいました。

そのスィッチは、コストがかからないラバーコンタクト構造を採用していましたが、パターンが腐食し

接触不良を起こしていました。

腐食したパターン部を半田メッキしようとしましたが、腐食し過ぎており駄目でしたので、小型のタクトスィッチ

を付ける事にしました。

φ0.8の穴を既存のパターン分部に開けタクトスィッチを取付ました。

2017年6月24日 | カテゴリー : 電気屋 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」

床傷の補修

床についた傷を補修しました。

深い傷、陥没痕、引っ掻き傷など色々な傷の補修に対応し、かつ比較的に綺麗に仕上がる床補修キットを

入手してトライしてみました。

電気コテで床の色に最も近い樹脂を溶かして床の傷に充填します。

その後は充填した部分の周りに耐熱保護剤を塗り、余計な樹脂を電気コテで削ぎます。

削いだ後は、スティールウールで傷とその周りを馴染ませて完了です。

比較的簡単に補修でき、しかも仕上がりもそこそこ綺麗です。

2017年5月24日 | カテゴリー : 電気屋 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」