サンルームのメンテナンス

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンルームは殆どがアルミで出来ていますが、ジョイント部の補強金具は鉄製です。

よってそこが水に曝される状態であると直ぐに錆びてしまいます。

外側のパッキンに隙間があり、そこから雨水が侵入して補強金具が錆びていました。

この場合は錆びをワイヤーブラッシやマイナスドライバーなどで削ぎ落し、その後に表面をクリーニングし

最後に錆止め剤を塗ります。

勿論、隙間があったパッキン部分は補修して雨水の侵入が無い様に対応します。

以下は錆びた分部の処理前後の映像です。

 

2017年4月6日 | カテゴリー : リフォーム | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」