床板の隙間埋め

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンルームの床に無垢板を使用しました。

サンルームは夏には軽く60℃を超えてしまいますので、床を張った時は間隙が殆どありませんでしたが、

温度変化による板の伸縮・膨張が大きいとみえて間隙が大分できてしまいました。

この間隙を塞ぐのにコーキング剤を使用しました。

コーキング剤は温度変化にも強く柔軟性があり、しかも仕上がりが綺麗です。

2017年5月13日 | カテゴリー : リフォーム | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」