除草対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

除草対策として「除草くん」を試してみました。

除草対策を施したい部分に「除草くん」を敷き詰め、水を掛けて固まります。

先ず敷き詰める分部の表層を3~4cm程削ります。

「除草くん」を敷き詰めた後は、表面を出来る限り平らにして、ジョウゴで水を散布します。

「除草くん」は非常にキメが細かいので、1回目の散布を過剰にすると流れ出してしまいます。

表面が湿る程度の散布に留めておく必要が有ります。

1~2時間後に、2回目はたっぷりと散布すれば完了します。

しっかりと固まりますが、吸水性は良いのでじめじめする事はありません。

以下は施工前後の映像です。

2017年6月28日 | カテゴリー : 庭の手入 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」