傾斜地にゴミネットの設置

このエントリーをはてなブックマークに追加

町内会で用意されたゴミメネットを設置する事になりましたが、設置場所が傾斜地でした。
そのまま取り付けるとゴミがネットの前面に偏ってしまいますので、水平にする為にアルミ材で幅90cm、奥行80cmの
土台を作成しました。
アルミ材のジョイントは、L字のステンレスをネジもステンレスを使用し、錆対策をしました。
水掃けを考え、アルミとアクリルをラミネートしパンチングされた板を底板に使用しました。
依頼されてから、3日後に使用するとの事でしたので、1日で土台を作成し2日目の午前中に傾斜地にアンカーを打って
固定しました。