裏木戸の作成

このエントリーをはてなブックマークに追加

家の裏に多少の隙間が有り、防犯の為に木戸を全て余っていた材料で作成しました。
埋め込みナットを木戸の端に上下2カ所に取付けて、写真左のブロック塀にボルトで閉め込んで固定しました。

尚、木戸の天板部分には塩ビ板をコーキング剤で貼り付けて耐久性をアップさせました。
ちょっとした配慮で物を長持ちさせる事が出来ます。

2017年12月1日 | カテゴリー : リフォーム | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」