相続の手続き 

このエントリーをはてなブックマークに追加

相続の手続きを行う事になりました。
手続きを行う項目として銀行等口座の解約、不動産登記の書き替え、遺族年金、お墓の名義変更などが
あります。
その中で不動産登記の書き替えが分かり辛く法務局に3~4回足を運ぶ事になりますが、分からない事
への相談に乗ってくれますので、運ぶだけの事はあります。
各手続きには、被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本、相続人の住民票・印鑑証明、収入証明などが
必要ですが、予めどの手続きに何の書類が必要か表にしておくと整理がつきますね。
また各手続き時に原本の返却を求めればほぼ返ってくるので、使い回しができ経済的です。

初めての事で分からない事がありますが、役所に聞けば丁寧に教えてくれますので、トライする甲斐は
あります。行政書士などにお願いすると、12万円程はかかる様です。

2018年2月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 便利屋「なかがわ」